• HOME
  • >
  • サッカークラブ

■キッズパワーサッカークラブ

■ サッカークラブ5か条

1.元気よくあいさつしよう
2.握手で始まり、握手で終わろう
3.転んでも自分で立ち上がろう
4.嬉しいときは声に出そう
5.勝ち負けの両方を経験しよう

■ 段階的に指導していきます。

年少中クラス~ボールと友だちになろう!!~

年少中クラス

この時期はボールを扱うこと自体に慣れていませんので、足で蹴るだけでなく、手で投げたり・捕ることも行います。その中でボールの感触を知ったり、空間認知能力も高めていきます。
子供たちが興味や好奇心を充分に持っていけるよ「ドリブルしながら鬼退治にいこう」など、楽しい雰囲気の中で指導を進めていきます。男の子・女の子・運動の不得意に関わらず楽しんで取り組むことができます。

年長クラス~チームでの団結力、絆を深めよう!!~

年長クラス

この時期になると『試合で勝ちたい』『上手になりたい』という〝競争意欲〟や〝向上心〟が芽生えてきます。一人ひとりが目標に挑戦していく中で、たくさんの達成感を味あわせながら大きな自信を深めていきます。
また、サッカーは1人の力だけでなく友だちと力を合わせる“思いやりの気持ち”が大切だということを試合の中で経験させていきます。

☆年長児はキッズパワーサッカー大会を年に2回行っています。

小学生クラス~目指せ、日本代表!!~

小学生クラス

この時期になると、TVで見るプロサッカーリーグ選手のプレイに憧れを持ち始め、マネをしようとします。そんな子ども達の意欲を更に伸ばせるよう個々のレベルに合わせて徐々に難易度の高いドリブル・シュート・リフティングetc.に挑戦し、それぞれのレベルを上げながら本格的なサッカーに移っていきます。
☆キッズパワーのドリブルドリルをマスターさせていきます。

※子ども達の脚に負担がかからないように、通常使用するボールよりも一回り小さく柔らかい3号球を使用します。(小学生は4号球)
※子ども達一人ひとりの練習の様子を、保護者や幼稚園に伝えていくことで「幼稚園・保護者・キッズパワー」で連携して、子ども達の成長を応援することができます。

totop